手術室で働く看護師が恋愛を難しいと感じる5つの理由

看護師は出会いがなく恋愛に焦っている人もいるのではないでしょうか?

手術室は病棟と比べると閉鎖的な空間であるため、出会いを見つけるのが難しいです。

毎日仕事と勉強に追われて、気が付けば周りは結婚ラッシュ…なんて経験がある人もいると思います。

今回は、手術室で働く看護師が恋愛を難しいと感じる5つの理由についてお伝えします。

看護師は出会いがないと感じる人もいる

手術室に限らず病院で働く看護師は、出会いが少ないと感じています。

病院内は他職種の男性スタッフもいますが、関わる機会も少なく、恋愛に発展しにくいのが現状。

女性が多く出会いが少ない

一般企業に比べると看護師は女性の割合が多く、出会いそのものが少ないです。

男性看護師が増えてきたとは言え、それでも圧倒的に女性の数が多いです。

手術室は閉鎖的な空間でスタッフ同士のやりとりが多い

病棟は患者さんや家族との関わりも多く、外部の人と話す機会もあります。

手術室は患者さんとの関わりよりもスタッフ同士のやりとりがメインになるため、外部との接触がありません。

仕事内容によっては、患者さんと一言も話さずに手術介助だけを行う日も少なくありません。

忙しすぎて職場と家の往復になっている

緊急手術やロングオペなど手術の状況によって残業も発生します。

毎日忙しく職場と家の往復ばかりになり、恋愛とは無縁になっているナースも

仕事を終えて帰宅した後もオンコールや呼び出しなどがあるため、なかなかゆっくりデートを楽しむ余裕もありませんよね。

手術室で働く看護師が恋愛を難しいと感じる5つの理由

ここでは、手術室で働く看護師が恋愛を難しいと感じる5つの理由についてお伝えします。

休日が合わずデートができない

相手が土日休みの場合、休日が合わせにくいことも挙げられます。

シフト制の場合は事前に休み希望などを出すことができますが、全ての日程を合わせられるわけではないため、デートの回数も限られてしまいます。

不規則な勤務で会える時間も少なく、恋愛が上手くいかないと感じる看護師も多いようです。

緊急呼び出しやオンコールなどに追われてしまう

手術室によっては緊急呼び出しやオンコール対応を導入している職場もあります。

オンコール担当の日は遠出や飲酒などができず、行動に制限があるためデートなども難しいです。

また、いつ連絡が来るか分からないプレッシャーでデートどころではありませんよね。

同年代の男性よりも収入が多い

看護師の平均年収は400万円前後と言われており、20代の同年代の男性と比べると多い場合があります。

収入が多いことから経済的にも自立しており、男性に頼る必要がないと考える人もいます

頼り甲斐がある女性はステキですが、恋愛に発展しにくいことも事実です。

勉強に追われて精神的な余裕がない

看護師は常に勉強の毎日であり、入社したての新人は勉強に追われて精神的に余裕がありません。

仕事から帰宅後はもちろん、休日は勉強会に参加するなど時間的に余裕がないことも理由の一つです。

自分にも他人にも厳しくなってしまう

看護師のミスは患者さんの命に直結するため、常にプロ意識を高く持って働くことが求められます。

責任が大きい仕事であり、新人ナースに対して厳しい指導を行うことも。

そんな現場で働く看護師は、自分にも厳しい分、他人にも厳しくなってしまう人も多いようです。

ちょっとした価値観の違いや考え方のすれ違いによって、恋愛が続かないこともしばしば…。

恋愛をうまく進めるための方法とは?

看護師は出会いが少ないから恋愛ができない」と言われることも多く、実際に恋愛が上手くいかず悩む人もいます。

看護師として働きながら恋愛をうまく進めるための方法について見ていきましょう。

出会いの機会を作る

恋愛をスタートされるためにも、まずは出会いの機会を作ることが必要です。

職場内で出会いを見つけることも可能ですが、出会える人は限られてしまうため恋愛にたどり着くことが難しいです。

仕事の忙しさも分かりますが、出来るだけ友人との交流を深めるなど外に出ることも大切です。

私は看護師の友人ではなく、学生時代の医療職以外の友人とご飯に行くようにしていました。

忙しいことを理解してもらう

恋愛は出会ってゴールではなく、出会ってからの過ごし方も重要なポイントになります。

看護師として働いていることや仕事の忙しさ、不規則な休日など忙しいことを理解してもらうことが大切です。

相手の中には頻回にデートがしたいと考えている人もいます。

お互いの気持ちがすれ違わないためにも、仕事について話をして理解してもらうことが大切です。

一緒に過ごす時間を大切にする

不規則な生活になるとすれ違いも多くなってしまいます。

仕事を優先にしてしまい、気が付けば数ヶ月も顔を合わせていないなんてことも。

1日中デートが出来なくても、仕事に余裕がある時など1時間でも時間を作って一緒に過ごす時間を大切にすることで、心の距離も縮まります。

仕事で忙しいことは理解していますが、あまりにも放置されてしまうと相手の男性の気持ちが冷める原因にもなってしまいます。

職場以外で出会いを見つけるためには?

看護師は忙しく職場以外での出会いが少ないので、出会いが欲しいと悩んでいるナースも多いです。

出会いが少ない手術室で働き続けても、運命的な出会いはやってきません。

出会いを見つけるためには、自分から行動することも必要になります。

恋活マッチングサービスを上手く活用する

忙しいナースが出会いを見つけるためには、マッチングサービスを上手く活用することです。

マッチングサービスを活用することで、自分の希望する相手を自分のペースで見つけることができます。

出会いの場を広げるための方法としては、複数のマッチングサイトに登録して自分に合った人を見つけることです。

忙しい看護師にオススメのマッチングサービス

忙しい看護師にオススメのマッチングサービスを紹介します。

ホワイトパートナーズ



  • 女性は看護師・看護学生のみ登録可能
  • 年収700万円以上のハイスペックな男性に限定
  • 看護師に理解ある男性のみ登録できる
  • 女性は無料、男性は3000円で利用できる
  • 男性は24〜39歳までの大手企業や有資格者が多い

ホワイトパートナーズは、マッチングサービスに珍しい、看護師・看護学生を対象としたサービスです。

このサービスの特徴は、登録できる男性は看護師を理解している人に限定されていることです。

また、年収700万円以上のハイスペックな人だけが登録できるようになっているので、年収などの条件がある人にはピッタリです。

本気で恋活をしたいと考えている人にオススメのサービスです。

実際に利用してみて…

実際に管理人が利用してみましたが、月額料金がかからず自分のペースで進められるのが良いと思いました。

「ナース専科」が監修していることもあり、安心して利用できると感じました。

看護師への理解度がある人が集まっているので、忙しいことも理解してもらえ、マイペースに恋活を進めていくことが出来そうです。

ホワイトパートナーズの詳細はコチラ:

看護師考案!看護師限定 婚活マッチングサービス【ホワイトパートナーズ】

youbride(ユーブライド)



  • mixiグループが運営している
  • 会員数100万人の日本最大級の婚活サービス
  • 無料プランと有料プラン(月額2320円〜)がある
  • 細かい条件を設定して探すことができる
  • 公式の婚活パーティーがある

youbride(ユーブライド)は、mixiグループが運営している日本最大級の婚活サービスです。

カジュアルなマッチングサービスと違って、本気で恋活、婚活をしたい人が集まっています

会員数が多いので、出会いの幅を広げて恋活をしたいと考えているナースにオススメです。

実際に使ってみて…

実際に管理人も利用してみましたが、恋活に対して本気度が高い人が多い印象です。

色々なタイプの人と出会うことができるので、出会いの幅を広げたい人にはオススメだと思いました。

プロフィールに親との同居の必要性や子供の有無など、相手に直接聞きにくい項目が載っているので便利だと思いました。

youbride(ユーブライド)の詳細はコチラ

youbride
“"

with(ウィズ)



  • メンタリストDaiGo監修のマッチングサービス
  • 性格診断で自分の価値観に会う相手を見つけやすい
  • 基本的に無料で利用できる
  • Facebookアカウントが必要になるが友人にはバレない
  • 上場企業が運営している

with(ウィズ)は、今までの婚活サービスと違い、価値観や性格、気が合うという点を重要視したサービスです。

メンタリストのDaiGoが監修した性格診断により、自分の価値観と100%一致する相手を見つけることが出来ます。

自分に合う人がどんなタイプなのか分からない人や性格や価値観を重要視している人にはピッタリです。

実際に使ってみて…

実際に管理人が利用してみましたが、性格診断から共通点が多い相手をピックアップしてくれるので、相手探しがしやすいと感じました。

ピックアップされた相手とは、話も続きやすく気が合う相手だなと思いました。

マッチングしても共通点があると話題にも困らないので、楽しく出会いを見つけることができると思います。

with(ウィズ)の詳細はコチラ:

安心安全「with」恋愛婚活マッチ

仕事も恋愛も楽しむために

手術室で待っていても運命的な出会いを見つけることはできないので、マッチングサービスを利用して自分から行動することも方法の1つです。

マッチングサービスでは、出会いの幅を広げることができるので、恋活もスムーズに進められます。

出会いが少ない環境に悩みを抱えている人も多いですが、積極的に行動することで前向きな気持ちになることが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です